か行・お水専門用語

スポンサードリンク

か行・お水専門用語

会員制-会員しか入れないお店のことです。六本木などに多く、基本的に少ないです。ホストクラブにはまず会員制はないでしょう

皆勤・皆勤手当・皆勤賞-お昼の仕事にある制度と何もかわりません。お店の営業日すべてに勤務したプレーヤーに贈られる賞です。夜の世界にとってこの賞はお金に換えられない価値があります。

回収-お客さんの残した売り掛けを回収するときに使う言葉です。この回収が上手いか下手かが重要だったりします。基本的に売り掛け自体ホストにしかない制度なのでキャバ嬢には関係ないですね。(回収される側にはなりそうですが)

顔出し-お店のホームページや、お店が掲載されてるお水情報サイトにプレーヤーが顔写真を出すことです。ホストはだいたい全員が顔出ししますが、キャバは昼と掛け持ちで働いてたりする子が多いので顔出ししない人もいます。

空名刺-プレーヤーが名刺を切らしたときに使う、お店の住所と番号だけ書かれた名刺のことです。番号と名前を自分で書いてお客さんに渡します。名刺のできてない新人が使うことが多いです。

かわしぼ-乾いたおしぼりのことを言います。

キープボトル-お客さんがお店で呑みきれなかったボトルをキープすることです。

キャッチ・客引き-街で通行人に声を掛け、お店にお客さんを呼び込みことです。キャバクラでは黒服が、ホストではプレーヤー本人がやります。ホストは営業前や営業後に自主的に街に出てキャッチをするケースが多いです。黒服はキャッチに応じて手当が出るところが多いです。現在ではキャッチは道路交通法違反で刑事罰になる可能性があるので、キャッチ自体を禁止してるお店が多いです。

ゲストクラス・ゲスタン-お客さんが使うグラスのことを指します。基本的にプレーヤーが使うグラスよりも一回り大きく、8オンスほどの大きさです。

小箱-坪数の小さい、狭いお店のことを指します。小箱の基準は地域によってバラバラです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です