ヤマンバギャルの現在。生き残りは?ヤマンバメイクと、元のすっぴん。

スポンサードリンク

ヤマンバギャルの現在。生き残りは?ヤマンバメイクと、元のすっぴん。ヤマンバギャルとは1998年頃に日本で流行った、
ギャルの形態の1つ。
安室奈美恵が流行らせた「アムラー」の次のトレンドで、
現在では、ほぼ絶滅状態ですね。

ヤマンバギャル現在

このヤマンバギャルと同時に流行った言葉といえば、
「プチ家出」や「汚ギャル」という言葉。

ヤマンバメイクの最大の謎は、
黒く焼いた肌に白い色のグロスを塗り、
ある意味、どこかの民族のような格好。

ヤマンバギャルの次の進化が、
「マンバ」で、さらに黒く、さらに派手な髪と、
あゆ、倖田來未、アゲ嬢が登場するまで、
ヤマンバギャルの進化系は街で多く見かけました。

そんなヤマンバギャルは、
現在でも生き残りはいるのか?

また、当時有名だったヤマンバギャルは誰なのか?
少し振り返ってみたいと思います。

スポンサードリンク

ヤマンバギャルの生き残りと、当時の有名人。

ヤマンバギャル生き残りメイク

最近になって、有吉さんの番組の中で、
生き残りとなっているギャルの特集がされていました。

ヤマンバギャルの生き残りの特集の中では、
「げーはーこ」という1991年生まれの熱海住みの方が登場しました。

謎の人脈を誇り、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんとのツーショットも公開され、
さらには地元では真面目に事務の仕事に励むギャップが魅力で、
共演者からは彼女を絶賛する声が多くあったのです。

しかし、うわさでは、彼女もすでにヤマンバギャルを引退してるとか、してないとか・・・・笑。。

そして、ヤマンバギャル全盛期の当時に有名だったのが、
「あじゃ」さんですね、覚えていますか?

ヤマンバギャルあじゃすっぴん

バトルロワイヤルや木更津キャッツアイなどにも出演し、
池袋ウエストパークや高校教師にも出演し、
ヤマンバギャルとしての知名度は日本屈指でした。

そんなあじゃさんも、現在では31歳。
あじゃさんのブログをみてる限り、
現在は色白の清楚な感じになっていました。

でも可愛い・・・。

これから黒ギャルの再ブームなんて言われていますか、
本当なんでしょうか?

勘弁して・・・笑

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です