現在の香咲晋也は「17番地」の主人。A151以降は焼き鳥に熱中、中野で会えます。

スポンサードリンク

現在の香咲晋也は「17番地」の主人。A151以降は焼き鳥に熱中、中野で会えます。香咲晋也の現在は中野にて焼き鳥屋のオーナーさん。

過去にはロマンスにてカリスマホストに駆け上がり、

独立して作ったA151も人気ホストクラブに作り上げた。

彼がロマンスから独立して、自分のホストクラブを出す際、

その様子はテレビで放送され、彼の魅力に惚れ込んだ人は多くいたことだろう。

そして、将来は焼き鳥屋がやりたい!という気取りのない夢に、

多くの一般男性が感銘を受けたことだろう。

そんな香咲晋也が経営してる焼き鳥やの名前は「17番地」。

場所は中野にある。このお店はYouTubeのアカウントを取得しており、現在「香咲晋也」と検索すると、彼がお店を宣伝してる動画にたどり着く。

現在の香咲晋也も色白で清潔感ある顔立ちで、

その気になればどんな女も口説きそうなオーラはある。

今も結婚しているかは不明だが、きっとモテることだろう。

中野という庶民の街に染まってもなお、

歌舞伎で鍛え上げたトーク力は健在だと信じたい。

17番地でも、たまにお店に出ているという噂がある。

香咲晋也はかなりの現場主義の姿勢を貫いていて、

普通にホールを見たりするという。

まさか高級シャンパンを煽ったりはしないだろうし、

そこは安心して呑めそうだ。

個人的に引退したホストの中で、

一番有意義な将来を実現したのが、

この香咲晋也さんだと思っている。

本当に人間的に惹かれるし、

自分の一生の憧れだ。

潰れてしまったa151のことも引きずらず、

きっちり夜の世界からおさらばしたのだから・・・。

ちなみに本名の常田という名前で働いているので、

見かけたら「トッキー」と呼んで欲しいとのこと、

元伝説のホストのことを「トッキー」って・・・呼びづらいわ!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です