早川沙世

スポンサードリンク

早川沙世福岡の中洲を経て21歳の頃に上京し、六本木ピアノにてナンバーワン。

スクリーンショット 2014-10-08 6.17.08

その後、銀座ビゼにてナンバーワン、

歌舞伎アジアンクラブにてナンバーワン、六本木Rにてナンバーワンという。

都心各地の名店でナンバーワンを獲得した伝説のキャバ嬢。

夜を上がった後は、実業家として成功。

一時期AKB48の姉妹グループSDN48にも在席している。

現在は実業家として、

人気バー「グラム」を経営していたり、

お店の人気にあやかり、

著名人や芸能人との親交も深い。

早川沙世さんはしょっちゅう有名ホストと噂になりやすいが、

それはホストが彼女のバーの遊びに行って、それを目撃された延長の誤解が多い。

これまでに信虎や鳳帝、渚光などが早川沙世と噂になっている。

いずれも真実とは言いがたい・・・・笑

ここ最近では歌手のGacktと早川沙世が噂になったが、

それはGacktがグラムに行ったことがあったぐらいで、

それ以上の親交は謎。

でも、Gacktクラスになれば、さすがの早川沙世も惚れるだろうな。

早川沙世といえば、よく自宅が推測されるが、

噂によれば、一時期引っ越しをしょっちゅう繰り返してる時期があり、

さらに、現在では都内に何権もマンションを借りてるという、

とてもじゃないが、彼女の固定した自宅を見つけることは難しいだろう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です