黒瀧まりあはやっぱりハーフの子?特徴的なメイクと気になる本名。

スポンサードリンク

黒瀧まりあはやっぱりハーフの子?特徴的なメイクと気になる本名。小悪魔アゲハ出身のモデルで黒瀧まりあほど多方面から評価されてる子は少ないだろう。
北海道出身の彼女は、アゲハ時代からも一般人から「かわいい!」と注目されていた。

もはやハーフにしか見えない黒瀧まりあ

もはやハーフにしか見えない黒瀧まりあ

黒瀧まりあは2012年限りで、

イギリスへの留学を理由にアゲハを休んでいた。

現在の黒瀧まりあは雑誌「ラルム」の看板モデルとして活躍。
さらには多くのコレクションにも出演している。

黒瀧まりあは源氏っぽい名前なので、
多くの人がキャバ出身だと誤解しているが、
実際には違う。

さらに、あのエキゾチックな顔立ちから、
「ハーフではないか?」言われており、
その出生を詳細を知りたがる人は多い。

スポンサードリンク

メイクとハーフ疑惑

自己顕示欲の強いモデルにすれば、
ハーフであればすぐに公表したがるのだが、
黒瀧まりあは特にハーフであることを強調しない。

なので、おそらく黒瀧まりあはハーフではなく、純正な日本人だろう。
あの特徴的な眉毛や二重はメイクの力による恩恵だと考えて良い。

チークのメイクがかわいい黒瀧まりあ

チークのメイクがかわいい黒瀧まりあ

黒瀧まりあのブログではインポート臭がすごい、
高そうな私服を披露している。
きっと本人も欧米のモチーフのブランドが好きなのであろう。

彼女の私服のセンスは他のモデルさんよりも個性派で、
フランスのお人形のようなメイクと洋服を華麗に着こなす姿は、
多くの外国文化に憧れる女子のカリスマなのである。

黒瀧まりあのメイクといえば、
白い肌にのせた、印象的なチーク。
ハーフ顔の魅力を最大限にまで生かしている。

彼女のメイクは誰にでもできるわけではなく、
顔立ちによってはアホの坂田になりかねない。(笑)

ついでにお姫様のような、ふわふわ、くるくるの髪も、またたまらない!(笑)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です