【2022年/令和4年最新版】令和の歌姫になるアーティストは誰?
    スポンサーリンク

    令和になってから、新時代を感じるような個性的なアーティストがたくさん登場し、音楽シーンを盛り上げています。今回は、2022年にも活躍した「令和の歌姫」になりそうなアーティストを取り上げていきたいと思います!

    令和の歌姫になるのは誰?注目の5人のアーティスト

    ①あいみょん

    シンガーソングライターとして活躍する、あいみょん。2016年に『生きていたんだよな』でメジャーデビューすると、若者の心に響く歌詞とどこか懐かしいサウンドで幅広い層から支持されています。心に響く歌声とギターで表現するあいみょん マリーゴールドは、ロングセラーのヒット曲となりました。

    最近では、広瀬アリス主演ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』の主題歌「初恋が泣いている」や、ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』の「ハート」など、ドラマ主題歌を数多く手掛けています。2022年4月からは全国ツアー「ま・あ・る」をスタートし、8月には約2年ぶりの最新アルバム「瞳へ落ちるよレコード」が、2022年8月に発売されています。2023年にも全国ホールツアーを予定していて、ますます今後の活躍が楽しみなアーティストです。

    ②LiSA

    アニメファンだけでなく、ロックファンからも支持され、多くのアニメフェスやロックフェスに出演するLiSAは、言わずと知れた人気アーティストです。

    2011年にソロでメジャーデビューし、人気アニメ作品の主題歌を担当したことで「アニソン界の歌姫」と呼ばれるほどになりました。パワフルな歌とパフォーマンスで、アニソンとJ-POPの壁を越えて多くのファンを盛り上げており、日本国内だけでなく海外からも高く評価されています。

    2022年11月には、約2年ぶりとなるLiSaの最新アルバム「LANDER」をリリースします。『LANDER』は、LiSA着陸する‘新たな惑星’をコンセプトにしたアルバムで、『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の主題歌「炎」、アニメ『鬼滅の刃 無限列車編』主題歌の「明け星」「白銀」など、全14曲が収録されています。

    ③幾田りら

    2019年に「夜に駆ける」でデビューし、一躍大人気アーティストになった「YOASOBI」。YOASOBIの代表曲には、「夜に駆ける」「群青」「怪物」「ハルジオン」などがあります。そ

    のYOASOBI ikuraとしても活動する幾田りらさんは、複雑に音が動くメロディや早口の部分など、高度なテクニックが必要とされる楽曲を完璧に歌いこなし、圧巻の歌唱力で人気になりました。幾田りらさんはソロシンガーとしても活動しており、2022年は上野樹里主演ドラマ『持続可能な恋ですか?』の主題歌として「レンズ」を書き下ろしています。他にも、東京スカパラダイスオーケストラの楽曲「Free Free Free」に参加したことでも話題を集めました。

    新曲「JUMP」は、フジテレビ系テレビ番組「FIFAワールドカップカタール2022」のテーマ曲として書き下ろしています。選手がたくさんの期待を背負って試合に臨む姿と、自身が一度きりの本番に臨む時の心境を重ね合わせた、疾走感あふれる曲になっています。

    ④ヨルシカのsuis

    2017年から活動を開始したヨルシカは、作詞作曲を担当するn-buna(ナブナ)さんが女性シンガーsuis(スイ)さんを迎えて結成したバンドで、「花に亡霊」「ただ君に晴れ」「春泥棒」といったヒット曲を次々と発表しています。

    ギターをメインに使いながらもピアノを効果的に散りばめ、深みのある文学的な歌詞が魅力ですが、ボーカルを務めるsuisさんの歌声も人気の理由の一つです。suisさんの歌声は初めて曲を聴いた人でも歌詞を理解できるほど聞き取りやすく、曲に合わせてその世界観を感情豊かに表現しています。

    suisさんの詳しいプロフィールは非公開とされていて、作詞作曲のn-bunaさんも素性を明かしていません。その理由は「作品を作った人物が作品よりも前に出ないようにしたいから」とのこと。一曲一曲に真摯に向き合っていることがここからも伺えますね。

    ⑤Ado

    歌い手としてインディーズで活動し、「うっせぇわ」で鮮烈なメジャーデビューを果たしたAdoさん。他にも「レディメイド」や「ギラギラ」など次々に発表し、現役女子高生シンガーとして話題にもなり一世を風靡しました。

    2022年の大ヒット映画『ONE PIECE FILM RED』の主題歌「新時代」が国内の音楽チャートで軒並み1位を獲得し、Apple Musicのグローバルチャートでも堂々の1位を獲得し、世界で1番聴かれている楽曲となりました。

    2022年1月にファーストアルバム「狂言」をリリースし、12月からは初の全国ツアー「蜃気楼」も開催!これからの活躍がますます期待されています。

     

     

    スポンサーリンク
    おすすめの記事
    た行・お水専門用語集
    待機-席についてないプレーヤーのことを指します。待機ではメールや電話で営業してる人が多いです。 体験入店・体入-プレーヤーがお店選びの際、どんな雰囲気のお店なのか一日入店して体験する制度のことです。体入と略されることが多いです。 体入荒らし-体入の際に貰える給料を目当てに、各店で体入を繰り返す人のことを言います。キャバ...
    龍が如く4の河崎姫華さんの年齢とブログ
    龍が如く4の河崎姫華さんの年齢とブログ
    龍が如く4にて人気になった河崎姫華さん。 河崎姫華さんは大阪ミナミの人気店「ZOO」のキャストとしても有名です! 河崎姫華さんのプロフィールは、 大阪出身の8月7日生まれ。 血液型O型の身長150センチと、 有名な方なのに、 情報が結構出回ってないんですよね・・・汗 そんな河崎姫華さんは、 龍が如く4の中では会話上手な...
    GENRISEの一条ヒカルの、DE日記による初回感想と枕暴露。美姫の話題も。
    GENRISEの一条ヒカルの、DE日記による初回感想と枕暴露。美姫の話題も。
    メンズナックルのモデルとしても有名なGENRISEの一条ヒカル。 彼は歌舞伎きってのイケメンなのに対して、 接客は超お笑い系。 そんな気取らない性格が多くの同業者やお客さんに受け入れられ、 現在のGENRISEにてトップホストの座に君臨している。 しかし、DE日記で初回を報告してる人の中には、 一条ヒカルに対して苦言...
    元キャバ嬢の行政書士である齋藤優子さんがキャバ嬢の就職支援団体を設立!
    元キャバ嬢の行政書士である齋藤優子さんがキャバ嬢の就職支援団体を設立!
    キャバ嬢の、夜を上がった後の人生というのは様々だが、 夜一本で何年間も働いていた方は、 履歴書に空白の時間ができてしまうため、就職に不利と言われている。 そんな引退後の心配を緩和させてくれる団体を作ってくれたのは、 自身が元キャバ嬢である齋藤優子さんです。 齋藤優子さんは、平成23年に行政書士の資格に合格し、 平成25...
    鶴見一沙の彼女と本名。村主章枝と妹と婚活?鶴見一沙は店にも出る!
    鶴見一沙といえば初代のホストグランプリチャンピオンとして有名。 鶴見一沙はホスト全盛期が始まる直前の業界の大物で、ホスト業界の新旧の移り変わりから全盛期までの現場を知ってる数少ない人。 そんな鶴見一沙には彼女はいるのか?多くの人の証言を聞いても、彼に固定の彼女がいたことは聞いたことがない。(自分の周りが鶴見一沙と一切関...
    自分の細さを気にすると楽しめない、ホストとの別れは必ず来る!
    自分が指名嬢にとって「どんなお客さんなのか?」気になるときってありますよね。キャバ嬢の「細客になる額」の基準、細客が自分にとって「どんな存在」なのか、具体的に見て見ましょう。 自分が細客なのか、中客なのか、それは女の子によると思います。 月の売り上げ成績が20万の嬢からすれば、一日5万使うお客さんでも太い客です。売り上...
    愛沢えみりの過去と現在の接客を比較!親友である「りおな」について。
    愛沢えみりの過去と現在の接客を比較!親友である「りおな」について。
    愛沢えみりは18歳の頃から夜の世界に入りし、 その接客は昔から少しずつ大人の女性に変化しているという。 実際に過去の愛沢えみりの接客を知る人は、 「昔はもっと真面目で堅実な接客だった」と語る。 今や時代の生きる伝説となっている愛沢えみりさんだけに、 その仕事の方法や接客が気になる人が多いようだ。 誰でも、愛沢えみり...
    武藤静香と愛沢えみりを比較。年収とブランドのパクリ疑惑は?
    武藤静香と愛沢えみりを比較。年収とブランドのパクリ疑惑は?
    武藤静香さんといえばブランド「Rady」がヒットし、アパレルで大成功をおさめた元モデル。 ギャル業界での武藤静香さんのカリスマぶりは、他ジャンルのアパレル関係者までもが注目していることでしょう。 RADYが大ヒットし、売り上げも年々上昇!世間が気になっているのはそんな武藤静香さんの年収などです! 武藤静香さんは豪華な結...
    大阪「アクア」の楓十座
    大阪「アクア」の楓十座
    鳳帝など多くのホストが楓十座に憧れて業界入りした。 実際にアクアの十座を指名して通った人からは、現在も「指名して後悔しなかった」と絶賛の声をもらっている。 「パーフェクトホストやね、ほんまに。イケメン、話上手、聞き上手、マメ、ホストに大切なモノ全部持ってる感じだわ。ホストの神様がいるとしたら十座さんのことやで。 劣化し...
    荒木さやかの過去の栄光とニプレスとタトゥー。上原綾とは同一人物ではありません。
    荒木さやかの過去の栄光とニプレスとタトゥー。上原綾とは同一人物ではありません。
    今や女実業家のイメージが強い荒木さやかだが、 過去には一応キャバの仕事もしていた。 荒木さやかは歌舞伎から六本木のキャバクラに変身し、 モデルの活動と平行して夜の仕事を続けていた。 過去のキャバ嬢時代も当然人気者だった荒木さやかだが、 ずっと勤めていたお店の閉店と共に引退した。 この荒木さやかが引退する様子を、 小...
    武田アンリの「虚言ブログ事件」とその後と現在
    武田アンリの「虚言ブログ事件」とその後と現在
    今年の2月頃に万引きで現行犯逮捕された武田アンリ(鈴木千里)。 彼女は逮捕された直後に2ちゃんで大きく話題になり、 当時更新していたブログにはコメントが相次いだ。 武田アンリがやっていたCroozブログの内容には、 小悪魔アゲハの専属モデルのような書き込みがされていた。 実際には武田アンリは小悪魔agahaの専属のモ...