「ありえへん世界」で知名度を上げた、M&Mのプリンセスドールの愛川もも。

スポンサードリンク

「ありえへん世界」で知名度を上げた、M&Mのプリンセスドールの愛川もも。「ありえへん世界」で知名度を上げた、

M&Mのプリンセスドールを経てフリーの愛川もも。

M&M・Pincess Dollを立ち上げた愛川もも

M&M・Pincess Dollを立ち上げた愛川もも

愛川ももは歌舞伎の「ディアレスト」の人気キャバ嬢であった過去を持ち、
現在はアパレルの起業家として知られる。

そんな愛川ももはキャバ嬢時代に、
バラエディ番組「ありえへん世界」に出演し、
世間の注目度を上げた。

愛川ももはディアレストに勤務しながらも、
初期からの小悪魔アゲハモデルを務め、
2008年には6名の人気キャバ嬢と共に、
歌手デビューも果たしてる。

スポンサードリンク

幅広い活動

愛川ももがM&M及びPrincess dollを起業したのが2009年頃。
当時か現在までに商品のデザイン・開発から、
店舗のインテリアや展開に関して、幅広く活躍してきた。

彼女のブログは2008年までライブドアを活用していたが、
現在ではアメーバブログにて更新している。

昔の愛川もものブログを見ていると、
懸命にプリンセスドールの商品の宣伝を行っており、
当ブランドのかわいいドレスの魅力を、
ブログを通じて発信していた。

愛川もも ありえへん世界

犬を飼っているようで、
ブログでは、度々犬と自分が映った写真をアップしている。
歌手であった過去があっただけに、
自分で書いたポエムや歌詞の投稿も残っている。

ちなみに、プリンセスドールでは、
犬と飼い主がお揃いで着れるセットが人気で、
その商品が誕生した秘密には、
彼女の愛犬への強い想いが込められているように感じた。

今では当ブランドの代表を辞任し、

フリーとして店舗プロデュースなど手掛けてる。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です